好きな香りを押し付けない!イベントの反省点

好きな香りは人それぞれ!

アロマの香りは、植物から採れた天然のナチュラルな香り。

だからみんな大好き。。

なんて事はありません。

というか、ないと思っています。

だって香りの嗜好は本当に人それぞれですから。

 

たとえば、有名なシャネルの香水。

使われているのは、アルデヒドという人工の合成香料だったりします。

そう、香水の世界は人工的なものが多く使われていますね。

私は、香水も大好き♪

たくさん持っているわけではないですが、お気に入りのものがいくつかあります♡

雑誌の香水特集なんて見てると

全部嗅いでみたくてたまりません( *´艸`)

もっともっと、私好みの香りがあるんじゃないかってワクワクしちゃうんです。

自然か、合成か、ということはちょっと置いておいて

香りそのものに興味があるみたいです。

でも、「これ大好き!!」って感じるものには、あまり出会えません。

だから、宝探しがやめられないんでしょうね。

 

話がちょっとそれてしまいましたが

つまり世の中にはいろんな香りがあって、いろんな好みの方がいる。

たばこの残り香に癒される方もいるでしょう。

なのに植物の自然な香りは、みんな絶対好きだよね!って

思ってしまうことありませんか?

 

私はつい、思ってしまう。

だから本当に気をつけなきゃって思うんです。

 

先日ハーブウォーターのイベントをさせていただきましたが

ついついお客様に「とっても良い香りですよねー」と話してました。

でもよく考えたらハーブウォーターってとても香りがほのかなんです。

悪く言えば、弱いんです。

普段から香水や香りのものがお好きな方には、全然物足りないと感じたかもしれません。

しかもハーブウォーターって本当に自然にごく近い香りなので、

なんというか、香りが野性的なんです。

天然であるがゆえに、万人が好むように調整はされていない。

この点も、もしかしたら好みが分かれるところかな、と。。

私のブースに来てくださった方は、おそらく自然なものがお好きだろうから

「いい香り♡」って本当に思ってくださったかもしれませんが。。

私が「いい香りですよねー♡」と押し付けてしまったら

「えー、そうでもない」と実は感じていても、

そうおっしゃってはくれなかったかもしれません(>_<)

 

ちょっと配慮が足りなかったと反省しました!

みなさまには、本当にお気に入りの香りを見つけてもらいたいので

もっと気を付けていきたいと思います。

 

香りの世界はとってもデリケートで奥が深い。

そして魅力的なんです。

これからも私なりに追求していきたいと思います♡

いつか出会いたい最高の香水♡