アロマで失敗しないために知っておきたいこと

心地良い香りの強さとは?

アロマをやってみよう♪ と思ったとき知っておいてほしいこと。

それは

「香りの感じかたは人それぞれ」ということです。

そんな当たり前のこと分かってるよー

と思うでしょうけれども。。

好きな匂い、嫌いな匂い、という意味だけでなく

心地良いと感じる香りの強さ、香りの濃さ。香りの重さ。

それも人それぞれ、ということなのです。

 

匂いに敏感な方って、たまにいらっしゃいますよね?

なんの匂いかを感知できる最小濃度を

【嗅覚閾値】きゅうかくいきち

といいますが

これには個人差がある。ということなのです。

アロマで失敗しないために、

このことをまず知っておかなくてはいけません。

 

そこで気を付けたいのが、多くの先生によるアロマのレシピ。

本でもネットでも、たーくさんレシピが紹介されています。

そこに必ず記載されている精油の滴数。

レシピ通りに作ると(もしくは使ってみると)

人によっては強すぎる香りになってしまうこともあるのです。

アロマを始めたばかりで、そんな経験をしてしまったら。。

 

本の通りにやったのに、全然良くない!

つまりアロマは私には合わないんだ!

 

って感じてしまう人もいるかもしれません。

それはとても悲しい。もったいないことなんです。

 

精油の香りは、とても強くて刺激的です。

作った物の香りを嗅いで、「うわ!強い」っと思ったら

精油の滴数を減らしましょう。

レシピ通りでなくとも良いのです。

(でも精油の量を増やすことはしないでくださいね)

 

レシピ通りでないと効かないんじゃないの?

と思いますよね。

でも刺激を感じて不快なら、その方が悪影響だと思います。

 

そのレシピは、そのレシピを作った先生がオススメしているというだけ。

絶対ではないのです。

全ての人が気に入るレシピって、なかなか難しいです!

 

あなたはどう思う?を大事にして良いのです。

大事にしてください。

自分の感覚にワガママでいましょう♡

 

心地良いと感じる香り。

それは自分自身で探しましょう。

それを探すのも、とっても楽しい旅なのですから!( *´艸`)

↑旅っていってもそんなに時間かかりません笑

もちろん、ALICIAでお手伝いできることはあると思います♡

アネモネ大好きなんです♡