花粉症に効果のないユーカリ精油もある!

ユーカリ精油の選びかた

わたくし昨日くらいから鼻がムズムズ。
くしゃみもしてます笑

早く花粉症用のアロマスプレーを作らなくては。。。

さて。花粉症対策に使用する筆頭精油といえば、ユーカリですね。

実はユーカリ精油には、たくさんの種類があります。

ユーカリならなんでもいいわけではありません!

これとても大事です(´▽`)

おすすめなのが、
ユーカリ・ラディアタです。

花粉症だけでなく、風邪対策にも使えます。
安全性が高くお子様にも使用できて
使い勝手が良いです。

ユーカリ・グロブルスもおすすめです。
ラディアタより刺激が強めですが、症状緩和にはこちら。

症状のひどい大人の方にはグロブルスが良いですね。

まずは少量から試してみてくださいね。
(グロブルスは乳幼児には禁忌です。妊産婦の方にもおすすめしません)

さて、本題ですが
花粉症対策におすすめできないユーカリ精油は

ユーカリ・レモン

です。
レモンユーカリとなっている場合もあります。

こういった時に判断する材料となるのが、学名です。

ユーカリ・レモン   Eucalyptus citriodora  ←学名

学名は全世界共通なので、学名さえ知っていれば日本語が通じない国でも
なんの精油が分かるのです♪

話がそれましたが。。。

ユーカリ・レモンは、筋肉痛や肩こり、
また、蚊除けなどに効果がある精油になります。

他のユーカリ精油とは、含有成分・作用・香りが大きく異なります!

ユーカリ・レモンは、甘~いレモンのような香りですよ。

「あら、甘くていい香り。これでも花粉症がラクになるのね♪」

と、くれぐれも思わないでくださいねっ(+o+)

これから当分の間、スーッとする香りの精油が欠かせなくなりそうです。。

カフェラテにぞうさん♪
近所の老舗のパン屋さんにて