うがいタイムもハーブで楽しく♡

効果的でしかも楽しいハーブのうがい

すっかり毎日の日課になったうがいタイム。

ハーブを使って気持ちもアップしてみませんか?( *´艸`)

 

うがい薬はいつもハーブで手作りしているALICIAです♪

どうして手作りしているのかというと

作り方が簡単で、たくさんできるのでコスパも良くて

しかも長持ちもするんです!

そして私は香りと味も好き♡

そう、いいことづくめなのです( *´艸`)

 

私が使用するハーブは、セージとタイム。

どちらも抗菌力がとっても強いハーブです。

特にセージは、歯茎を引き締めてもくれる

口腔内のケアにオススメのハーブ♪

ただし、薬効が高いので使い方には注意事項がありますよ。

作り方は

40度のウォッカにハーブを漬け込み、2週間置いておく。

たったこれだけで出来上がりです。

ね、簡単でしょ( *´艸`)

毎日使うものを手作りできるのっていいですよね♡

 

【材料】

・ウォッカ40度 200ml

・ハーブ セージとタイム。合わせて10g(比率は私は半々くらいで作っていますが、お好みで大丈夫)

・密閉瓶 (きれいに洗ってね)

ハーブを漬け込んだら一日一回よく振りましょう。

2週間後、ハーブを取り出したら出来上がり。アルコールにハーブの薬効がしっかりと染み出していますよ♡

使い方は、コップの水に数滴落としてうがいしてください。

うっかり飲んでしまってもハーブなので安心ですね。

ちなみにこれをハーブチンキと呼びます。

チンキは2年ほどは常温保存可能です。

 

アルコールなので小さなお子様にはママの判断で使用してくださいね。

お年寄りに使う場合も同様に注意してください。

心配な方は、このハーブを使ったハーブティーを冷ましたものをうがいに使うのもオススメですよ~。

その場合は保存できないので、当日中に使い切るようにしましょうね。

 

ハーブは必ず2種類必要ということではなく

セージだけ、タイムだけ、でもOKです♪

私は長いことセージだけで作っていました。

でもタイムの方が味的には美味しそうだと思ったので笑

最近ではブレンドをするようになりましたよ( *´艸`)

なんでもそうですが、1つのものを集中して使うよりは

できればいろいろなものを取り入れた方が良いと思います。

 

うがいに良いといわれているハーブは他にもたくさんあるので

いろいろ試してみてはいかがでしょうか♪

 

毎日の日課となったうがいをできるだけ楽しくしたい♡

そんな気持ちにハーブはぴったりのアイテムになってくれるはずです。

 

セージの注意事項:妊娠中の方、長期の継続的使用は避けましょう

タイムの注意事項:妊娠中・授乳中・高血圧の方は長期の使用、多量の使用を避けましょう。

**このブログ内のハーブを使ったレシピは健康な成人の方向けのものです。**

 

ハーブたちが花を咲かせる季節♡ これはコーンフラワーとカモミール。