クリスマスリース2019

今年の手作りクリスマスリース♡

もうすぐクリスマスですね。

毎年作っているクリスマスリースを今年もご紹介したいと思います。

リースの円は永遠を意味しています。

常緑樹を使うのも、枯れない緑という縁起の良さから。

こちらはスワッグ。わりと大型です♪

作成中は、それはもう、森の香りの包まれます( *´艸`)

モミ、ヒバ、スギ、ユーカリ…などなど。リース作りって、ものすごい森林浴なのです。

この香りは科学的にαーピネンやβーピネンといったり

フィトンチッドとも呼ばれますが…

これが、森の空気を浄化しているんだそうです!

すごい♡すごいですね( *´艸`)

それらは呼吸器にも良い作用があるので、

クリスマスリースを家に飾るという行為は、寒い季節の風邪予防に一役買っていたのでは

という説もあります。

それは確かにありそうな!

と、先人の知恵の素晴らしさをしみじみ感じます。

森林浴系のアロマもたくさんあるので、

そんなことに想いを馳せながら、香りを楽しんでみるのも素敵ですね♡

 

さて、そのほかの手作りリース。

残った材料で、ミニリースとミニスワッグ。

それでも細かいグリーンは余るので、お皿に乗せてみました。

キャンドルや木の実なんかも加えれば、余ったグリーンがこんなにかわいく!

って、自分でいってる( *´艸`)

とっても簡単なのでオススメですよ♡

ではでは

みなさま、素敵なクリスマスをお迎えくださいませ。