アロマで免疫力アップってどういうこと?

免疫細胞を元気にする!アロマの可能性

まず、免疫力アップって、どういうことかわかりますか。

免疫力アップ=体の抵抗力アップ  です。

風邪やその他の病気にかかりにくいように

抵抗力をつけましょう♪ ということです。

それはつまり、私たちの身体で働いてくれる

免疫細胞を元気にすること! なんです。

免疫細胞ってどんなことをしているのかというと

私たちの身体に入ろうとしている外敵(病原菌やウィルス)と

日々戦ってくれています。

免疫細胞はたくさん種類があって、

連携したり協力したりして

とてもかわいいコたちなんです。(イメージしてね♡)

イメージしてね♡

彼らは体のいたるところにいます。

内臓、血管、皮膚、などなど。

そして外分泌内にも。

ここが本日特にお話したいところです。

外分泌とは、涙、鼻水、唾液など、

身体の外側に出てきている水分、と考えますよ。

この中にも、しっかり免疫細胞くんはいます♪

しかも

外分泌は免疫細胞が、風邪菌やウィルスと最初に出会ってしまう場所です。

外界と接していますからね。

ここにいる免疫細胞くんたちは

特攻隊のように、最初に敵と戦ってくれるのです。

 

つまり。このコたちが元気でしかもたくさんいたら

すごく良いと思いませんか?

 

ここからがアロマのお話。

精油の中には、外分泌にいる免疫細胞を

元気にしたり、増やしたりする作用を持つものがあります。

 

す、すごくないですか!?

…アロマってここまで分かっていたりするんです。

 

じゃあ、それをたっぷり使えばいいんじゃない?

そう思っちゃうかもしれませんが

ちょっと待ってーー!

アロマはお薬ではありません。

用法、用量、安全性など不明な点が多い。

薬剤ではないので

そのあたりがテストされていないのです。

 

作用としては実験で証明されていても

それが、どのくらいの量でどのくらいの効き目があるのか

どのくらい続ければ効くのか

誰にでも安全に使えるのか

そういうことがはっきりと分からないのがアロマなのですよ。

なのでまずは濃度は低く、慎重に試してほしいのです。

 

それでも、使いますか?

私は使います♡

楽しみながら、少しずつ( *´艸`)

良い作用があるのは分かっているので

使わない手はない、と考えています。

 

免疫細胞を活性化するお薬なんて

まだ存在しません。

植物のチカラはとんでもなく偉大なのです。

植物さん、今日もありがとう♡

ごちそうで免疫力アップ♡